【一週間ver】ニューヨーク観光おすすめモデルコースをご紹介!

ニューヨーク観光モデルコース一週間

こんにちは、ハニ太郎(@82_taro)です♪

本記事では、NY留学経験者の私が一週間のニューヨーク観光おすすめモデルコースをご紹介したいと思います。

ハニ太郎

最後まで読んでね♪

はじめに

半日・3日間におけるニューヨーク観光おすすめモデルコースは以下の記事を参考にしてみてください。

ニューヨーク観光モデルコース半日【半日ver】ニューヨーク観光おすすめモデルコースを2パターンご紹介! ニューヨーク観光おすすめモデルコース3日間【3日ver】ニューヨーク観光おすすめモデルコースをご紹介!

ハニ太郎

では、本題に移りましょう♪

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース

本記事では以下を前提としております。

  • 月曜日のお昼に到着
  • 日曜日の夕方に帰国

人によって日時がずれるかと思いますので、各自微調整のほどお願いいたします。

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース【月曜日】

13:00 ホテルでチェックインを済ませる

ニューヨークに着いたらまず、ホテルのチェックインを済ませ身軽な格好で街に繰り出しましょう。

14:00 5番街を北側から歩く

ニューヨークきってのショッピングストリート、5番街。

有名なファッションブランドがずらりと並んでいるので歩いているだけでも楽しめます。

また、ショッピングだけではなくニューヨークを代表する人気の観光スポットが点在。

  • トランプタワー
  • セントパトリック大聖堂
  • ロックフェラーセンター
  • ブライアントパーク
  • ニューヨーク市立図書館

これらは全て5番街に位置しております。

それぞれの観光地をじっくり満喫しながら5番街を南下していきましょう。

16:00 グランドセントラルターミナルに向かう

映画の舞台としてよく使われる
グランドセントラルターミナル。

ニューヨーク最大のターミナル駅ということもあって多くの人が行き来しております。

駅構内は歴史と芸術を感じさせる幻想的で美しい空間となっておりました。

17:00 タイムズスクエアに向かう

「世界の交差点」と呼ばれるタイムズスクエア。

ニューヨーク・タイムズの本社が移転してきたことからこの名が名付けられました。

また、年末のカウントダウンでも有名ですね。

最もニューヨーク感を味わえる場所かと思います。

18:00 タイムズスクエア周辺で晩御飯

タイムズスクエア周辺には沢山レストランがあるので、ここで晩御飯を済ませておきましょう。

20:00 ホテルに戻って疲れを取る

時差ボケもあり少し疲れているかと思います。
初日はこの辺で切り上げても良いでしょう。

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース【火曜日】

7:30 起床

おはようございます♪

9:00 自由の女神行きのフェリーに乗る

自由の女神はニューヨーク湾のリバティ島に位置。
そのため、フェリーに乗る必要があります。

自由の女神までのチケット購入方法などの詳細は以下の記事を参考にしてみてください。

自由の女神自由の女神を見る方法、チケットの購入方法について詳しく解説!

12:00 マンハッタンに戻り昼食をとる

9:00にフェリーに乗るとマンハッタンに戻ってくるのは大体お昼前後になるかと思います。

ここで一度、昼食をとっておきましょう。

14:00 ウォールストリートの雰囲気を楽しむ

大手銀行や証券会社が軒を連ねるウォール街。

そんな世界経済の中心地であるウォール街は観光客が絶えない人気の観光スポットです。

ウォールストリート周辺の観光スポットについては以下の記事を参考にしてみてください。

ウォールストリートウォール街(ストリート)周辺のおすすめ観光スポットをご紹介!

16:30 ワールドトレードセンターに向かう

橋を渡ったら次に、ワールドトレードセンターに向かいましょう。

ワールドトレードセンターは米同時多発テロにより崩壊してしまったビルになります。

しかし、現在ではニューヨークでも有数の観光地として認知されている状態。

なお、ワールドトレードセンターの見どころについては以下の記事で詳しく解説しております。

ワールドトレードセンター【WTC】9/11米同時多発テロで崩壊したワールドトレードセンターの見どころをご紹介!

20:00 晩御飯を食べる

ワールドトレードセンター付近には沢山レストランがあるのでここで晩御飯を済ませておきましょう。

22:00 ホテルに戻り就寝

歩きまわってお疲れかと思うので早めの就寝を♪

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース【水曜日】

7:30 起床

おはようございます♪

9:00 セントラルパークを散歩

セントラルパークといえば・・・ニューヨークが舞台の映画やドラマには必ずと言っていいほど登場しますよね笑

それだけニューヨーク市民に愛されている公園!

なお、セントラルパークの見どころについては以下の記事でご紹介しております。

セントラルパーク【最新版】セントラルパークの見どころは?おすすめの楽しみ方をご紹介

12:00 セントラルパークで昼食をとる

広大な公園でゆっくり昼食をとりましょう。

13:00 アメリカ自然史博物館に行く

セントラルパークの西側にあるアメリカ自然史博物館。

テーマは”自然と人間との対話”で化石や人間の文化、歴史など地球全体の進化を包括しています。

なお、アメリカ自然史博物館の見どころは以下の記事でご紹介しております。

アメリカ自然史博物館アメリカ自然史博物館の見どころをご紹介【入場料が無料って本当!?】

18:00 ミュージカルを観にタイムズスクエアに向かう

大体のミュージカルは19:30か20:00スタートです。

せっかくニューヨークに来たのであれば本場のミュージカルは観ておきたいですよね?

なお、チケットの購入方法から当日の流れは以下の記事で詳しく解説しております。

ブロードウェイミュージカル【初心者必見】ブロードウェイミュージカルを最大限に楽しむコツを伝授!

また、鑑賞前に少し時間があるかと思いますのでそこで晩御飯は済ませておきましょう。

21:00 ホテルに戻り就寝

お疲れかと思うので早めの就寝を♪

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース【木曜日】

7:30 起床

おはようございます♪

9:00 ウィリアムズバーグに行く

ウィリアムズバーグはニューヨークのトレンド発信地。

ニューヨークのブルックリンを観光するなら欠かすことができないエリアの一つです。

なお、ウィリアムズバーグの見どころについては以下の記事でまとめております。

ウィリアムズバーグウィリアムズバーグの見どころは?治安は?ブルックリンのおすすめ観光スポット

12:00 ウィリアムズバーグで昼食をとる

ウィリアムズバーグにはおしゃれなカフェやレストランが多数あるのでここで昼食を済ませておきましょう。

13:00 ブッシュウィックに行く

ブッシュウィックの最大の見どころはなんと言っても街中に点在するウォールアート。

なお、ブッシュウィックの見どころについては以下の記事にまとめております。

ブッシュウィックアートの街ブッシュウィックの見どころは?治安は?ブルックリンのおすすめ観光スポット

15:00 ダンボに行く

ブルックリンブリッジとマンハッタンブリッジのたもとにあるダンボは観光客からも人気のエリア。

両方の橋を横目にマンハッタンを一望できるエリアなので、いわゆるインスタ映えの写真が撮れます。

なお、ダンボの見どころについては以下の記事でまとめております。

ダンボダンボ(DUMBO)の見どころは?治安は?ブルックリンのおすすめ観光スポット

18:00 ブルックリンブリッジを歩いて渡る

マンハッタンとブルックリンをつなぐ橋、ブルックリンブリッジはアメリカ最古の吊り橋です。

進行方向に美しいマンハッタンビューが広がるブルックリン側から渡るのがおすすめ。

20:00 チャイナタウンで晩御飯

マンハッタン側に着き少し歩くとチャイナタウンがあるので、ここで晩御飯を済ませておきましょう。

22:00 ホテルに戻り就寝

お疲れかと思うので早めの就寝を♪

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース【金曜日】

7:30 起床

おはようございます♪

9:00 ハイラインに行く

廃線となった高架鉄道を公園化した場所。
今では定番の観光スポットになりました。

10:00 チェルシーマーケットに行く

旧ナビスコ工場を改装してできた場所。

面白いお店がたくさん入っているため、お土産をここで買うのも良いでしょう。

12:00 ハイラインで公園ランチ

チェルシーマーケットとハイラインは目と鼻の先。

もし晴れているなら、チェルシーマーケットで昼食を購入し、ハイラインで公園ランチがおすすめ!

13:00 歩いてワシントンスクエアパークに向かう

昔は公開処刑場かつドラッグ売人の巣窟だったワシントンスクエアパーク。

しかし、現在は家族連れや学生などで賑わう市民から愛されている公園です。

14:00 ニューヨーク大学を見学

ワシントンスクエアパークの近くには有名なニューヨーク大学があります。

サクッと覗いていきましょう。

14:30 5番街を南側から歩く

今度は南から北に向かって歩きます。

1日目に見切れなかった観光地があればここで消化しておきましょう。

16:00 ニューヨーク近代美術館に行く

ニューヨーク近代美術館は近代アート作品を中心とした美術館です。

金曜日の16時以降は無料で入ることが可能。

ゴッホやピカソなど、皆さんご存知の有名作品が多数展示されています。

なお、ニューヨーク近代美術館の見どころや有名作品については以下の記事でまとめております。

ニューヨーク近代美術館【MoMA】ニューヨーク近代美術館に行ってきた!有名作品や見どころをご紹介します

20:00 エンパイアステートビルにのぼる

ニューヨークのランドマークともいえるのがこのエンパイアステートビル。

その高さは381m(塔の上までは443.2m)

そんなエンパイアステートビルは映画(スパイダーマンやキングコング等)の舞台にもなっています。

展望台からの夜景は絶景です!

なお、チケット購入方法から展望台までの行き方については以下の記事で解説しております。

エンパイアステートビルからの眺めエンパイアステートビルの夜景は至高!チケットの購入方法から展望台入場まで

22:30 ホテルに戻り就寝

お疲れかと思うので早めの就寝を♪

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース【土曜日】

7:30 起床

おはようございます♪

10:00 メトロポリタン美術館に行く

世界三大美術館の一つ、メトロポリタン美術館。
コレクションの数は200万点以上にも及びます。
個人的にはニューヨークで最もオススメの美術館。

世界三大美術館というだけあって一日使っても見切れないほどの量でした・・・。

なお、メトロポリタン美術館の見どころや有名作品については以下の記事でまとめております。

メトロポリタン美術館【MET】メトロポリタン美術館の有名作品や見どころをご紹介!

21:00 タイムズスクエアでお土産を購入

タイムズスクエア周辺にはお土産を購入できる店が多数あるので、一度ここでお土産を購入しておくのがおすすめ。

また、ここで晩御飯を済ませておきましょう。

23:00 ホテルに戻り就寝

次の日に帰国することになるので、荷支度が済んだらお休みになってください♪

一週間でまわるニューヨーク観光おすすめモデルコース【日曜日】

7:30 起床

おはようございます♪

9:00 ホテルをチェックアウト

前日に荷物はまとめてあるかと思いますので、早めにチェックアウトしてしまいましょう。

9:30 ソーホーに向かう

ソーホーは最新ファッションをリードしているエリアで、日本でいうと原宿のような場所です。

ここでお土産を購入するのも良いでしょう。

12:00 タイムズスクエアに向かう

夜だけでなくお昼のタイムズスクエアもおすすめ。

前日に購入しきれなかったお土産をここで!

また、昼食もタイムズスクエア周辺で済ませておいたほうが良いかと思います。

14:00 空港に向かう

もちろん、帰りの飛行機の時間や空港の位置によって向かう時間は左右します。

空港はニューヨークの中心地からは離れているので早めに向かっておいた方が無難です。

空港までの距離とかかる時間は事前にしっかり調べておきましょう。

17:00 帰国便に搭乗

お疲れ様です♪

おわりに

ハニ太郎

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

ニューヨークは見どころ満載の魅力的な都市です。

今回の記事ではニューヨーク観光のモデルコースを一部ご紹介したに過ぎません。

今回の記事を参考にしつつあなたにとって最適な旅行プランを立てていただけたら幸いです。

また、ニューヨークのおすすめ観光スポットについては以下の記事にまとめております。

ニューヨーク観光おすすめ人気スポット10選【2019年最新版】ニューヨーク観光おすすめ人気スポット10選!

コメントを残す