エンジニア向けサイト「ENGINEER LIFE」を開設

【留学前英語学習】リスニング学習なら『VoiceTube』が圧倒的にオススメな3つの理由!使い方も解説します

VoiceTube

ハニ太郎

こんにちは、ハニ太郎です♪

リスニング学習ってどうすれば良いの・・・?

留学前にリスニング力を鍛えておきたい・・・。

そんなあなたにオススメなのが、今回ご紹介する「VoiceTube」という英語学習サービス。

なぜオススメなのか?その理由と共に使い方についてもお話していきたいと思います。

VoiceTubeとは?

VoiceTube」とは、英語を動画で楽しく学ぶことができる台湾生まれのWebサービスです。

簡単にいえば、YouTubeの英語学習特化版。

なんと、無料でご利用いただけます。

「無料だから大したことないんじゃないの?」

いえいえ、「VoiceTube」はとても無料だとは思えないほどの優秀な英語学習サービスなのです。

何が凄いのか・・・?次章で解説します。

VoiceTubeを勧める3つの理由

私が思う「VoiceTube」の魅力は以下の3点。

  1. 楽しい動画コンテンツ
  2. 字幕が日本語訳付き
  3. レベルに合わせて学習可能

それぞれについて詳しく見ていきましょう。

①楽しい動画コンテンツ

「VoiceTube」の最大の魅力は、なんと言っても動画コンテンツの面白さです。

多種多彩なコンテンツが用意されているため、自分の好きな動画で楽しく英語を学ぶことができます。

VoiceTube

個人的にオススメなのは「TED」という有名な方のプレゼンテーションを聴ける項目。

しっかり聞き取ってもらえるよう、話者もゆっくり話すので初心者には特にオススメです。

その他にも洋楽や洋画、バラエティ番組など楽しめる動画が盛りだくさん!

②字幕が日本語訳付き

「VoiceTube」では、英語字幕と共に日本語字幕を表示させることができます。

この利点は、分からない単語があった際にいちいち辞書で調べる必要がないこと。

これにより学習効率が大幅に向上します。

※日本語訳はボタン一つで切り替え可能。

はじめは日本語訳付きで理解し、その後は英語字幕だけにするといった柔軟な対応ができるのです。

③レベルに合わせて学習可能

「VoiceTube」では、初級、中級、上級のレベル別にコンテンツを探すことが可能です。

そのため、自分にあったレベルから学習できます。

上級レベルを字幕なしでラクラク聞き取れるようになれたらリスニング力はバッチリでしょう。

よほどリスニング力に自信のある方以外は初級レベルからで問題ないかと思います。

VoiceTubeの使い方

前章までで「VoiceTube」を使ってみたいと思った方は読み進めてくれると嬉しいです。

本章では「VoiceTube」の使い方について解説。

まずはアプリをダウンロード。

VoiceTube - 動画で英語学習

VoiceTube – 動画で英語学習

REDIDEA CO., LTD.無料posted withアプリーチ

 

次に会員登録をしてしまいましょう。

メールアドレスとパスワードの登録ないしFacebookアカウントでも登録可能です。


ここからが実際のアプリの使い方。

個人的には、以下のような手順を踏むと上手に活用していただけるかと思います。

  1. 興味のある動画をセレクト
  2. 日本語字幕なしで動画を見る
  3. 知らない単語をリストに追加
  4. 日本語字幕ありで動画を見る
  5. シャドーイング(音声後の復唱)

知らない単語をリストに追加する方法は、単語をクリックしお気に入りボタンを押すだけです。

上記はあくまで活用例の一例に過ぎないので、自分に合った学習方法を模索してみましょう。

最新情報:「VoiceTubeアプリ」リニューアルのお知らせ

VoiceTubeアプリが2018年12月19日に全面リニューアルされることになりました。

誘導式メソッドを用いた学習法を基に、プロの編集チームによる「文法解説、聞き取りクイズ、発音練習、動画視聴」のプロセスをステップに区分し、英語上達に欠かせない「聞く、読む、書く、話す」力を習得できるようになります。

さらに、今回リニューアルを機に提供予定の VoiceTube Pro プランでは、ワンランクアップした全ての学習内容や機能を無制限でご利用いただけます。

出典:https://jp.voicetube.com/pro-notice

ハニ太郎

さらに使いやすくなったVoiceTubeから目が離せませんね♪

まとめ

リスニング学習に「VoiceTube」がオススメの理由は以下の3点になります。

  1. 楽しい動画コンテンツ
  2. 字幕が日本語訳付き
  3. レベルに合わせて学習可能

また、「VoiceTube」の活用事例は以下。

  1. 興味のある動画をセレクト
  2. 日本語字幕なしで動画を見る
  3. 知らない単語をリストに追加
  4. 日本語字幕ありで動画を見る
  5. シャドーイング(音声後の復唱)

ハニ太郎

ここまで記事を読んでいただきありがとうございました♪

ハニ太郎

「VoiceTube」を上手に活用して、楽しくリスニング力を鍛えよう♪

コメントを残す